エイ 出版 社 民事 再生 法。 「Lightning」「ランドネ」などアウトドア・趣味系雑誌で知られる(株)枻(エイ)出版社が民事再生法を申請(TSR速報)

「Lightning」「ランドネ」などアウトドア・趣味系雑誌で知られる(株)枻(エイ)出版社が民事再生法を申請 (2021年2月10日)

再生 民事 エイ 法 出版 社

🙂 唯一の専門誌が失われたら……想像ができません。 あわせて読みたい• 負債総額は債権者712名に対して約58億円。 通常の会社であれば、経営が悪化した会社というイメージにより、他社との取り引きが難しくなることもあるが、これほどの 実績と ファンを持つ枻出版であれば生き残れるのではないだろうか。

3

エイ出版社、出版事業の一部などを投資事業のドリームインキュベータが取得

再生 民事 エイ 法 出版 社

😛 エイ出版社の公式ホームページから メンズファッション誌の「ライトニング(LIGHTNING)」や「セカンド(2ND)」、バイク誌の「ライダースクラブ(RIDERS CLUB)」など、趣味の雑誌を多数手掛けるエイ出版社(東京都、角謙二社長)は2月9日、東京地裁に民事再生法の適用を申請した。 2月11日 「」などの一部出版物並びに「グリル&ダイニング 用賀倶楽部」などの飲食店事業をヘリテージへ譲渡する契約を締結。 映像/Webコンテンツの企画制作• ちなみに昨夜、Clubhouseでなどがエイ社をテーマにRoomひらいて長時間盛り上がっており、そこでも似た話が出ていた。

18

趣味の雑誌『Lightning』『RIDERS CLUB』『PEAKS』などを 出版していたエイ出版社が民事再生(帝国データバンク)

再生 民事 エイ 法 出版 社

🔥 継続とのことです。 同社は1973年10月に設立。 というか、〇〇月号という期限付きの月刊誌ではなく、無期限で読めるムック本スタイルこそ、枻出版の得意技だった。

6

エイ出版社が民事再生。ピークス、ランドネはどうなる?

再生 民事 エイ 法 出版 社

😅 枻出版は、そのムック本スタイルで発行する情報誌も多く、本の裏表紙にも自社を エイムックと記載しているほどだ。

「Lightning」「ランドネ」などアウトドア・趣味系雑誌で知られる(株)枻(エイ)出版社が民事再生法を申請(TSR速報)

再生 民事 エイ 法 出版 社

❤️ ミニカーファン(2003年 - 2010年)• 主な定期刊行物 [ ] 刊行中の主な雑誌・ムック [ ]• スタイリストとしての経験を生かして、現地でファッション撮影のディレクションも行う。

19

アメカジ雑誌「ライトニング」などのエイ出版社が民事再生

再生 民事 エイ 法 出版 社

✔ digital()• は1973年創業で幅広い分野の趣味の書籍を扱う出版社として全国にファンも多い。

4

【新文化】

再生 民事 エイ 法 出版 社

☣ 雑誌メディアは文化の担い手。 主な月刊誌では、ライフスタイルマガジン『Lightning』のほか、バイク総合誌『RIDERS CLUB』、アウトドア・登山誌『PEAKS』、また、季刊誌ではサーフィン情報誌『NALU』、湘南や世田谷などのエリアライフスタイル紹介誌『湘南スタイル』『世田谷ライフ』など、2020年3月期において、雑誌176点、ムック249点、書籍30点、フリーペーパー4点、合計459点を出版していた。

趣味の雑誌『Lightning』『RIDERS CLUB』『PEAKS』などを 出版していたエイ出版社が民事再生(帝国データバンク)

再生 民事 エイ 法 出版 社

😚 一部出版事業と子会社の全事業を譲渡するなどしたものの、ついに力尽きたという形になっています。

4