研究 者 人材 データベース。 科学技術振興調整費等データベース

厚生労働省 研究者データベース 登録システム 厚生労働省 研究者データベースについて

データベース 研究 者 人材

🍀 データベースの論理設計、物理設計、回復管理などの設計、構築及び導入を行う。 業務に関するユーザの要望を分析し、業務システムの設計、開発、運用、保守を行う。

6

科学技術振興調整費等データベース

データベース 研究 者 人材

👎。

科学技術振興調整費等データベース

データベース 研究 者 人材

😛• 概要版Web登録の際には研究分担者から連絡を受けた「研究者氏名」 本システムに登録された「研究者氏名 漢字 」 、「研究者ID」 10桁 を正確に入力し、エラーが表示される場合は、研究分担者に連絡して一連の研究者登録を終えているか、また連絡された研究者氏名、研究者IDが正確であるかを確認してください。

13

厚生労働省 研究者データベース 登録システム 厚生労働省 研究者データベースについて

データベース 研究 者 人材

🤭 データベースの一貫性、完全性、整合性を維持するためには、資源管理者として専任の体制、もしくはこれに相当する仕組みが不可欠です。

8

データ管理者/データベース管理者の人材像

データベース 研究 者 人材

😅 登録手続きは必ず研究者自身で行ってください。 詳細フィット&ギャップ分析設計• 適用業務パッケージの機能とそのポータビリティーを十分に理解した上 で、業務に関するユーザの要望を把握し、パッケージのカスタマイズ、機能追加、導入及び保守を行う。

12

科学技術振興調整費等データベース

データベース 研究 者 人材

📞 (メールでお問い合せ下さい。 システムの保守 当該職種は、以下の専門分野に区分される。 厚生労働省研究者データベース 厚生労働科学研究成果データベースへの研究成果のWeb登録に係る一連の手続きに利用され、 研究成果をWeb登録する際に研究代表者および分担者に研究者登録が求められます。

2