ポリーニ ベートーヴェン。 ポリーニの「ベートーヴェンピアノソナタ全集」について考える■An die MusikクラシックCD試聴記

【中古:盤質AB】 ピアノ・ソナタ第4番、第9番、第10番、第11番 ポリーニ : ベートーヴェン(1770

ベートーヴェン ポリーニ

😝 ハイティンクが指揮するシュターツカペレ・ドレスデン(SKD)がまず何と言っても素晴らしい。 精神疾患の分類は分類のためにこそあるのだということ、つまりなんとかシンドロームとかディスオーダーと かいうレッテルを貼って病気を理解するのは医者には便利かもしれませんが、診断基準で言うそうした精神疾患の多くにはなんら生物学的な根拠はないという主 張があります。

6

ポリーニ/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第30、31、32番

ベートーヴェン ポリーニ

😆 大音量でCDを鳴らしても、ところどころ音がか弱くて聞こえにくい演奏が彼らの目指したものなのです。 30番の方はなんだか、フランソワの演奏を早回しで聞いているかのような印象です。

2

ポリーニ/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第30、31、32番

ベートーヴェン ポリーニ

☮ 22 (ピアノ) 録音時期:2012年5月29日~6月1日 録音場所:ミュンヘン、ヘルクレスザール 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション). それでいて速い部分も自然に音が出てくるようで、良い意味で非常に個性的と言える。

12

ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集

ベートーヴェン ポリーニ

✊ 続いて1977年の第32番と、第28番&第29番が録音され、その後全集の完成までに39年を要しました。

11

ピアノ・ソナタ全集 ポリーニ(8CD) : ベートーヴェン(1770

ベートーヴェン ポリーニ

😁しかしこの無法地帯を駆け抜けるドリフト・スポーツカーのような運びも、慣れてくると乗れてくるから不思議です。

8

ピアノ・ソナタ全集 ポリーニ(8CD) : ベートーヴェン(1770

ベートーヴェン ポリーニ

⚓ このBOXにはその翌年に行われたスタジオ録音が収められているが、これがポリーニとアバドの協演による初録音とも成った。 ポリーニもこのプロジェクトを1975年にスタートさせた。 31番のフーガなど、ポリーニとはまた違いますが、切れ目なしに続いて行く音に私はちょっ と気後れします。

5

ベートーヴェン: ピアノ・ソナタ第30番~第32番 [MQA/UHQCD][CD]

ベートーヴェン ポリーニ

✊ ベートーヴェンのソナタを最初に全曲録音したシュナーベル、同時代の対照的な表現のケン プと並んで三大名演と言われるのもわかります。 遅く強いリズムは非常に聴き応えがある。

15