アイマス ss 辞める。 PさんがプロデューサーをするSS

[mixi]【アイマス・SS】P「アイドル達に何も言わ

辞める アイマス ss

🐾 だから、私に心配かけまいと、元気に振る舞ったんだよ」 P「……ァ」 凛「もしあの時加蓮が風邪だって知ってたら、私は看病に行ってたよ、絶対。 87 ID:ZvkBlsLFP やよい「まったくもぅ。

未央「アイドル辞める、か……」 : アイマス SS

辞める アイマス ss

😇 で、ほんとのところは?」 P「残念ながらほんとの事だよ。

19

アイドルマスター [アイマス]SS おすすめ二次小説作品まとめ【随時更新】

辞める アイマス ss

🤞 私もやめてほしくない。

16

モバP「お見合い!」

辞める アイマス ss

🤔 80 ID:8TqqVM7po 凛「だから行こうよ!ウチここから近いし」 P「でもお父さんやお母さんに用事だってあるだろ……?」 凛「逆逆、お父さんもお母さんもお店にいるんだから。 強面が目が腐っているかの違いだけなので些細な問題です。 今週末の予定です」 ちひろ「結婚願望とかあったんですか?」 P「まぁ、多少はありましたよ」 ちひろ「それにしてもお見合いとは…」 P「上司から何事も経験だと押し付けられまして…なんでも、ある有名なアイドルプロダクションの社長に頼まれたそうです」 ちひろ「うちの事務所ですら断れないとなると…もしかして」 P「おそらく想像通りですよ。

モバP「そろそろ結婚したいよな…」

辞める アイマス ss

🖐 は、はぁ」 未央「ストップまゆさん、戻ってきて、Pさんいるから、見てるから。

19

PさんがプロデューサーをするSS

辞める アイマス ss

☝ いい歳した……」 凛「 ん? 」 P「どうした」 凛「ごめん、今なんて言った?」 P「だから、俺みたいないい歳したオッサンがって……」 凛「その後だよ!!!」 ダンッ! 世間では今『スクールアイドル』という言葉がよく聞く。 こっちこそよろしくね。 シンデレラガールズプロから人手が足らないという話を聞かされ朝霧海斗がプロデューサーとして働くがそこには個性的なアイドル達が・・・。

7

モバP「そろそろ結婚したいよな…」

辞める アイマス ss

🤣 お見合い相手の事なんだけどさ。 あの光る棒? みたいなの持っててさ。 いつも娘さんを私たちに預けてくださって、ありがとうございます」 凛母「いえいえ、こちらこそこんな無愛想な娘を立派にしていただいて……」 凛「ちょっと、お母さん!毎回それ言ってる!」 凛父「無愛想なのは事実だろ?そういうところは母さんに似ちゃって……」 凛母「ん、ん〜」 凛父「……」 凛父「ど、どうぞ、おかけになってください……」 P「あ、ありがとうございます。

11

[B!] モバP「俺、プロデューサー辞めるから」 : アイマスSSまとめサイト 456P

辞める アイマス ss

🌏 たとえ何があっても、絶対に」 未央「…………」 可奈「それに……私の一番の憧れの先輩が、教えてくれたんです」 未央「? 何を?」 可奈「『上達の速さは人それぞれ。 何も考え無しに書き始めると大変ですね。

13